不景気.com > 海外リストラ > 独「オペル」が1万人規模の人員削減へ、GMの経営維持で

独「オペル」が1万人規模の人員削減へ、GMの経営維持で

独「オペル」が1万人規模の人員削減へ、GMの経営維持で

ドイツの自動車メーカー「オペル」は、ヨーロッパ全域において、1万人規模におよぶ人員削減の実施を明らかにしました。

これは、同社の全従業員5万4000人の約18%に相当する削減数。

同社を巡っては、親会社である「GM」が売却を中止し、一転、継続保持することを発表。売却を前提にオペルへ資金援助を行っていたドイツ政府は、この決定に反発し、つなぎ融資15億ユーロ(約2000億円)の即時返済を迫るなど、事態が急転していました。

今回の大規模リストラ策を巡っても、各所からの批判が予想され、経営再建を目指すGMにとって、頭の痛い問題となりそうです。

BBC NEWS | Business | GM plans to cut 10,000 Opel jobs

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事