不景気.com > 海外リストラ > 無線機器大手の「ノキア・シーメンス」が5000人の人員削減へ

無線機器大手の「ノキア・シーメンス」が5000人の人員削減へ

無線機器大手の「ノキア・シーメンス」が5000人の人員削減へ

通信機器世界大手の「ノキア・シーメンス」は、全従業員の7~9%に相当する5000人規模の人員削減を検討していることが明らかになりました。

これは、2011年末までに5億ユーロ(約664億円)の経費削減を目指す経営合理化策の一環で、その他、保有不動産の売却等も検討されている模様。

通信機器業界では、中国企業との価格競争が激化しており、今年1月には業界1位の「ノーテル・ネットワークス」が破産法を申請し倒産に追い込まれるなど、厳しい経営環境が続いています。

Nokia Siemens to Cut Up to 9% of Work Force - NYTimes.com

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事