不景気.com > 赤字決算 > 不動産競売の「アイディーユー」が通期18億円の赤字に修正

不動産競売の「アイディーユー」が通期18億円の赤字に修正

不動産競売の「アイディーユー」が通期18億円の赤字に修正

マザーズ上場の不動産オークション企画運営「アイディーユー」は、業績を下方修正し、2010年3月期通期の純損益で18億円の赤字に転落する見通しを明らかにしました。

2010年3月期通期連結業績予想:アイディーユー

売上 営業損益 純損益
前回予想 39億6000万円 2億1000万円 0
今回予想 25億3000万円 △9億8800万円 △18億円

下方修正の理由として同社は、引き続く不動産市況の低迷と、本社移転や人員削減等の各種リストラ策の実施費用を計上したことが主因と説明。

また、保有する賃貸用不動産の入居率低下や、関係会社が保有運営するゴルフ場の収益性低下、取締役への貸付金における貸倒引当金繰入額を計上したことも明らかにしています。

同社では、今年9月に従業員の約3分の1に相当する21名の削減を発表していました。

特別損失の計上及び業績予想の修正に関するお知らせ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事