不景気.com > 企業不況 > ガンホーが子会社「ガンホー・ワークス」と「Capri」を解散

ガンホーが子会社「ガンホー・ワークス」と「Capri」を解散

ガンホーが子会社「ガンホー・ワークス」と「Capri」を解散

オンラインゲームの開発・運営を行うヘラクレス上場の「ガンホー・オンライン・エンターテインメント」は、100%出資する子会社2社の解散および清算を明らかにしました。

解散の対象となるのは、ゲームソフトウェアや映像・音楽作品の製作・販売を行う「ガンホー・ワークス」と、株式等の資産管理を行う「Capri」の2社。

なお、ガンホー・ワークスが行っている家庭用ゲーム機向け商品を取り扱うコンシューマ事業は、ガンホー本体に譲渡され、事業が継続される見通し。

今後は、12月28日に当該子会社で解散を決議し、2010年3月下旬をめどに清算が結了する予定。

子会社の解散に関するお知らせ

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事