不景気.com > 国内リストラ > 富士電機デバイステクノロジーが300名の希望退職者を募集

富士電機デバイステクノロジーが300名の希望退職者を募集

富士電機デバイステクノロジーが300名の希望退職者を募集

山梨県南アルプス市に本拠を置く「富士電機デバイステクノロジー」は、希望退職者の募集による300名の人員削減を明らかにしました。

対象となるのは同社の全正社員(約650名)で、定員通りの応募があった場合、社員数はおよそ半減となる見通し。

「富士電機ホールディングス」傘下でハードディスクドライブ(HDD)の磁気記録媒体等を製造する同社は、開発・試作部門を除く、全ての量産部門の海外移管を決定。

そのため、余剰となる国内人員を整理する目的で、今回のリストラ策に踏み切った模様。

当社子会社の希望退職者募集に関するお知らせ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事