不景気.com > 赤字決算 > 高級家具「カッシーナ・イクスシー」が通期9.6億円の赤字に修正

高級家具「カッシーナ・イクスシー」が通期9.6億円の赤字に修正

高級家具「カッシーナ・イクスシー」が通期9.6億円の赤字に修正

高級家具の販売を手掛けるジャスダック上場の「カッシーナ・イクスシー」は、2009年12月期通期連結業績予想を下方修正し、純損益は9.6億円の赤字に陥ることを明らかにしました。

これは、同社が10月に表明していたリストラ策の実施費用として、「店舗閉鎖による賃貸物件の原状回復費」や「希望退職者への割増退職金支給」など1億6700万円の特別損失を計上したことが理由。

2009年12月期通期連結業績予想:カッシーナ・イクスシー

売上 営業損益 純損益
前回予想 60億円 △5億2800万円 △7億9300万円
今回予想 60億円 △5億2800万円 △9億6000万円

また、応募していた25名の希望退職者募集に対し、予定を上回る41名が応募したとのことで、早急なリストラ策により収益改善を目指す模様。

業績予想の修正に関するお知らせ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事