不景気.com > 国内倒産 > 名古屋の建設資材「愛知木材」が民事再生法を申請

名古屋の建設資材「愛知木材」が民事再生法を申請

名古屋の建設資材「愛知木材」が民事再生法を申請

名古屋市に本拠を置く建設資材販売の「愛知木材」は、11月20日付で名古屋地方裁判所へ民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。

1947年に設立の同社は、建設資材の販売およびレンタル事業を主力とするほか、住宅建築・リフォーム工事にも進出し事業を拡大。

しかし、不況による住宅需要の低迷を受け、同社も受注が大幅に悪化。保有不動産等の売却による経営合理化策を実施したものの、状況を好転させるには至らず、今回の措置になったようです。

負債総額は約10億円

愛知木材:地裁から監督命令 民事再生申請、負債は10億円 - 毎日新聞

愛知木材倒産情報 静岡商工データ

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事