不景気.com > 企業不況 > 村上開明堂の子会社「村上開明堂テクノ」が解散および清算へ

村上開明堂の子会社「村上開明堂テクノ」が解散および清算へ

村上開明堂の子会社「村上開明堂テクノ」が解散および清算へ

東証2部上場で自動車用バックミラー国内首位の「村上開明堂」は、ガラス・鏡の加工販売を行う子会社「村上開明堂テクノ」の解散および清算を発表しました。

1971年に設立の同子会社は、建築や家具業界向けに、板ガラス製品や鏡製品の加工・販売を行い、村上開明堂の建材事業を担っていました。

しかし、景気低迷により近年では赤字が続くなど業績が落ち込み、今後も改善の兆しが見えないことから、解散の決断に至ったようです。

今後は、2009年12月31日に解散、2010年2月28日の清算結了を予定しています。

子会社の解散及び清算並びに特別損失発生に関するお知らせ

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事