不景気.com > 赤字決算 > リーバイスが当期4.5億円の赤字転落へ、低価格品台頭で

リーバイスが当期4.5億円の赤字転落へ、低価格品台頭で

リーバイスが当期4.5億円の赤字転落へ、低価格品台頭で

ジャスダック上場のアパレルメーカー「リーバイ・ストラウス・ジャパン」(リーバイス)は、2009年11月期通期業績予想を下方修正し、当期純損益が4.5億円の赤字に陥ることを明らかにしました。

2009年11月期通期個別業績予想:「リーバイス」

売上 営業損益 純損益
前回予想 196億8100万円 3億3000万円 1億3200万円
今回予想 173億8900万円 △4億円 △4億4800万円

景気低迷による個人消費の落ち込みが影響し、売上が大幅に減少したことに加え、当初は競合しないと考えられていた「低価格ジーンズ」の台頭により、業界内での競争が激化。

そのため同社では、一般管理費等を見直す経費削減策を打ち出しましたが、状況を好転させるには至らず、業績予想の下方修正を発表しました。

また、同社では人員削減によるリストラ策を実施している最中で、その結果次第では、割増退職金等の特別損失を追加計上する予定とのこと。

平成21年11月期業績予想の修正に関するお知らせ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事