不景気.com > 国内倒産 > 「指宿鮫島病院」経営のクレアールが民事再生法を申請

「指宿鮫島病院」経営のクレアールが民事再生法を申請

「指宿鮫島病院」経営のクレアールが民事再生法を申請

鹿児島県指宿市の指宿鮫島病院を経営する医療法人「クレアール」は、鹿児島地方裁判所に民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。

1962年に鮫島外科医院として開院し、1998年に医療法人クレアールとして法人化。外科・内科・耳鼻咽喉科・呼吸器科などを備え、病床数が100床の規模を持つ総合病院。

しかし、病棟の建て替え工事や設備投資のための借入金が経営を逼迫させ、資金繰りに行き詰まっり今回の措置に至ったようです。

西日本新聞によると、負債総額は4億1490万円

指宿の病院に再生法 医療法人の申請は県内初 / 西日本新聞

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事