不景気.com > 買収合併 > ドリコムがブログサービスから撤退、同事業をライブドアへ譲渡

ドリコムがブログサービスから撤退、同事業をライブドアへ譲渡

ドリコムがブログサービスから撤退、同事業をライブドアへ譲渡

東証マザーズ上場のインターネットサービス業「ドリコム」は、展開するブログサービスから撤退し、同事業を「ライブドア」へ譲渡することで合意に達したことを明らかにしました。

同サービスは「ドリコムブログ」の名で親しまれ、2009年9月時点で会員数23万人を誇る個人向け無料ブログサービス。

しかし、同様のサービスが乱立し収益化の道が険しいことから、エンターテインメント・コンテンツ事業への「選択と集中」のもと、事業譲渡を決めた模様。

今後は、「ライブドアブログ」への移行期間を設け、2010年3月末に同サービスを完全閉鎖する見込み。

個人向け無料ブログサービス『ドリコムブログ』の事業譲渡に関するお知らせ

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事