不景気.com > 国内リストラ > 北陸の百貨店「大和」が4店舗の閉店と470名の人員削減へ

北陸の百貨店「大和」が4店舗の閉店と470名の人員削減へ

北陸の百貨店「大和」が4店舗の閉店と470名の人員削減へ

北陸で百貨店を展開する「大和」は、運営する全7店舗のうち、新潟県内の新潟店・長岡店・上越店と石川県内の小松店の計4店舗に及ぶ閉店を明らかにしました。

これにより、同社が運営する百貨店は香林坊店・富山店・高岡店の3店舗のみとなります。

消費不況の影響で経営が厳しい中、経営資源を主力店である香林坊店・富山店に集中することで危機を乗り切りたい考えで、採算が悪化している4店舗の閉鎖により収益改善を目指す模様。

また、店舗閉鎖に伴い、全従業員を対象にした希望退職者の募集による、約470名の人員削減も合わせて明らかにされています。

閉店店舗 開店日 閉店日(予定) 従業員数
新潟店 1943年 2010年4月末日 204名
長岡店 1958年 2010年4月末日 70名
上越店 1975年 2010年6月末日 69名
小松店 1998年 2010年6月末日 75名

なお、同社では、2010年2月期通期連結業績予想を下方修正し、純損益で85億円の赤字に陥る見通しを表明しています。

売上 営業損益 純損益
前回予想 713億円 2億1000万円 1000万円
今回予想 691億円 △9億3000万円 △85億6000万円

2009年10月15日 構造改革の実施ならびに業績予想および配当予想の修正に関するお知らせ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事