不景気.com > 国内リストラ > 高級家具販売の「カッシーナ・イクスシー」が人員削減と店舗縮小

高級家具販売の「カッシーナ・イクスシー」が人員削減と店舗縮小

高級家具販売の「カッシーナ・イクスシー」が人員削減と店舗縮小

ジャスダック上場の高級家具・雑貨販売「カッシーナ・イクスシー」は、直営店舗の閉店および縮小と、人員削減を柱とする経営合理化策の実施を明らかにしました。

それによると、名古屋店の閉店を始めとして、福岡店の営業面積を1・2階の2フロアから1階のみに縮小、大阪店に併設するカフェを閉鎖し、販売体制等の見直しを行う予定。

また、同社および子会社「CIXM」の全社員を対象として、25名におよぶ希望退職者の募集を実施し、人員削減を図る見込み。

同社によると、高級家具やインテリアマーケットにおいて、特に法人からの需要が大きく落ち込んでおり、収益も想定を超えた悪化を見せているため、リストラ策が急務との判断に至ったようです。

これらの施策により、人件費や不動産賃借料等の固定費を抑制し、収益改善を目指す模様。

経営合理化の取り組みに関するお知らせ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事