不景気.com > 海外リストラ > 英国航空が1000人の希望退職者募集と3000人のパート移行

英国航空が1000人の希望退職者募集と3000人のパート移行

英国航空が1000人の希望退職者募集と3000人のパート移行

イギリスの航空最大手「ブリティッシュ・エアウェイズ」は、希望退職者の募集による1000人の削減と、3000人のパートタイム化による人件費の削減を明らかにしました。

対象となるのは同社の客室乗務員で、11月末から実施される見通し。この他、2年間の給与支払い凍結も視野に、検討が進められているとのこと。

これまでにも、「タダ働き」を要請するなど、度重なるリストラ策により収益改善を目指してきましたが、旅客数の減少に歯止めが掛からないことから、更なる人員削減に踏み切るようです。

しかし、労働組合の一部は、容赦ないリストラ策に対し受け入れ拒否の姿勢を示しているとも伝えられており、今後の展開が注目されます。

BBC NEWS | Business | British Airways to cut 1,700 jobs

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事