不景気.com > 国内リストラ > 東京カソード研究所が希望退職者募集で正社員の44%を削減へ

東京カソード研究所が希望退職者募集で正社員の44%を削減へ

東京カソード研究所が希望退職者募集で正社員の44%を削減へ

ディスプレイ用電子部品などを製造するジャスダック上場の「東京カソード研究所」は、希望退職者の募集による人員削減を明らかにしました。

対象となるのは、9月10日現在において在籍している正社員(228名)で、募集人員は正社員の44%に相当する100名程度。

退職者には、退職特別加算金を別途支給する他、希望者には再就職支援を行う予定。

大幅なリストラ策の実施理由として、落ち込む受注により余剰となった人員の整理が急務となったためで、今後は黒字化を目指し経営改革を進める見通し。

希望退職者募集に関するお知らせ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事