不景気.com > 買収合併 > 「東海東京証券」と「トヨタフィナンシャルサービス証券」が合併へ

「東海東京証券」と「トヨタフィナンシャルサービス証券」が合併へ

「東海東京証券」と「トヨタフィナンシャルサービス証券」が合併へ

証券準大手の東海東京証券を傘下に持つ「東海東京フィナンシャル・ホールディングス」は、トヨタ自動車グループの「トヨタフィナンシャルサービス証券」を買収することを明らかにしました。

合意の内容によると、2010年1月に東海東京フィナンシャルHDがトヨタFS証券の全株式を取得し、同年4月に傘下の東海東京証券と合併させるとのこと。

また、10月15日に、トヨタフィナンシャルサービスが東海東京フィナンシャルHDに5%の出資を行うことも合わせて発表されています。

両社とも中部地区に地盤を持ち、トヨタFS証券はトヨタの顧客を中心にインターネット取引を主体とし、一方の東海東京証券は対面営業を中心にしたリテール証券業務から投資銀行業務まで行う準証券大手。

証券業務統合に関する合意について

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事