不景気.com > 買収合併 > 大正製薬が「ブリストルマイヤーズ」のアジア事業を280億円で買収

大正製薬が「ブリストルマイヤーズ」のアジア事業を280億円で買収

大正製薬が「ブリストルマイヤーズ」のアジア事業を280億円で買収

大正製薬は、アメリカの製薬大手「ブリストルマイヤーズスクイブ」がアジア地域にて保有する大衆薬の商標権と、同社のインドネシア子会社を買収することを明らかにしました。

それによると、アジア21カ国において、解熱鎮痛薬「Tempra」や外用消炎鎮痛薬「Counterpain」などの商標権を1億6000万ドル(145.6億円)で取得。

また、大衆薬の製造・販売を行うインドネシア子会社「PTブリストルマイヤーズスクイブ・インドネシア」を1億5000万ドル(136.5億円)で買収するとのこと。

これを機に、成長著しいアジア市場での事業拡大を目指す他、今後のアジア地域における生産拠点として活用していく予定。

アジアにおけるBMS社OTC医薬品の商標権等及びBMSI社株式の取得

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事