不景気.com > 買収合併 > サントリーがオレンジーナ・シュウェップスの買収で合意、3500億円

サントリーがオレンジーナ・シュウェップスの買収で合意、3500億円

サントリーがオレンジーナ・シュウェップスの買収で合意、3500億円

飲料大手の「サントリー」は、フランスの清涼飲料メーカー「オレンジーナ・シュウェップス」の買収で合意に達する見通しであることが明らかになりました。

英経済紙「フィナンシャルタイムス」によると、米「ブラックストーン」と英「ライオン・キャピタル」の投資会社連合から、26億ユーロ(約3500億円)での買収で合意に達する見通しとのこと。

既報の通り、サントリーと同投資会社連合との間で買収を巡る協議が行われていましたが、詳細な金額が明らかにされたのは初めて。

また、同紙によると、「ブラックストーンとライオン・キャピタルの両社は、3年弱で約2倍の投資益を得る見込み」と説明しています。

オレンジーナは、フランスに拠点を置くオレンジ果汁の炭酸飲料を主力とし、飲食店向け販売に強みを持つ清涼飲料メーカー。

FT.com / UK - Orangina sold to rival Suntory

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事