不景気.com > 企業不況 > シンワオックスが「改善報告書」の提出へ、横領の件で

シンワオックスが「改善報告書」の提出へ、横領の件で

シンワオックスが「改善報告書」の提出へ、横領の件で

飲食店経営の「シンワオックス」は、元社長の横領に絡み、大阪証券取引所から「改善報告書」の提出を求められたことが明らかになりました。

大証によると、「同社は、元社長が6月の時点で横領を認識していたにもかかわらず、情報開示が7月29日まで大幅に遅延した」ことが理由と説明。

また、本件に関して、「正確な説明を行っていなかった」ことは適時開示体制の不備であり、改善の必要性が高いと判断したようです。

同社では、請求に対して「真摯に回答する」としており、今後は10月2日までに改善報告書を提出する見通し。

大阪証券取引所からの「改善報告書」提出請求に関するお知らせ

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事