不景気.com > 不景気ニュース > リクルートの求人情報誌「ガテン」が休刊へ、流行語生み出すも

リクルートの求人情報誌「ガテン」が休刊へ、流行語生み出すも

リクルートの求人情報誌「ガテン」が休刊へ、流行語生み出すも

リクルートは、9月30日発売号を以て、求人情報誌「ガテン」を休刊すると発表しました。

1991年に創刊した「ガテン」は、土木・建築・ドライバーなど技術職の求人を扱う仕事情報誌。毎週水曜日に、首都圏を中心として4万2000部を発行していました。

しかし、景気悪化により求人数が大きく落ち込んでいることに加え、インターネットやフリーペーパーなどとの競争も激化したため、休刊を決めた模様。

土木建築系労働者を総称する流行語「ガテン系」は、同誌が元となって生まれた言葉。

今後は、同社が発刊するフリーペーパー「TOWN WORK社員」と統合するとのこと。

リクルートからのお知らせ | 『ガテン』休刊及び『TOWN WORK社員』との統合のお知らせ

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事