不景気.com > 買収合併 > パソコンのSOTECブランドが廃止へ、「ONKYO」に統一

パソコンのSOTECブランドが廃止へ、「ONKYO」に統一

パソコンのSOTECブランドが廃止へ、「ONKYO」に統一

音響機器大手の「オンキヨー」(ONKYO)は、パソコンブランド「ソーテック」(SOTEC)を廃止し、今後はオンキヨーブランドに統一することが、毎日新聞(電子版)の調べで明らかになりました。

当時、パソコンが高額商品であった頃に、圧倒的な低価格を武器に販売を開始し、一時は「格安パソコン」の代名詞となったソーテックですが、その後は海外勢との価格競争の末、品質低下を招くなどして業績が悪化。

2007年にはオンキヨーが買収、翌年には吸収合併を実施し、残るはパソコンのブランド名のみとなっていました。

劣化したソーテックのブランドイメージを引きずるよりも、オンキヨーブランドで業績回復を目指す方が、やはり得策のように感じられます。

オンキヨー:PCの「ソーテック」廃止 ブランドを統一 - 毎日jp(毎日新聞)

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事