不景気.com > 海外リストラ > 独オペル買収のマグナは1万人規模の削減を予定、政府と相反か

独オペル買収のマグナは1万人規模の削減を予定、政府と相反か

独オペル買収のマグナは1万人規模の削減を予定、政府と相反か

経営再建中の「GM」からドイツ自動車「オペル」の過半数株式を取得する予定の「マグナ」は、買収後に1万人規模の削減を含むリストラ策を計画していることが明らかになりました。

削減の対象となるのは、欧州全土で働くオペル従業員5万4500人のうち最大で1万500人程度。ドイツ国内では全従業員2万5000人のうち4000人程度の削減となる模様。

オペルの売却先を巡っては激しい綱引きがあり、そのなかでも、ドイツ政府から国内での雇用や工場維持を前提にマグナ連合が後押しされた経緯から、大規模に渡るリストラは政府との火種になりかねない状況と言えそうです。

BBC NEWS | Business | Magna could axe 10,500 Opel jobs

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事