不景気.com > 国内倒産 > ゴルフ場「甲斐芙蓉カントリー倶楽部」(平成総合サービス)が倒産

ゴルフ場「甲斐芙蓉カントリー倶楽部」(平成総合サービス)が倒産

ゴルフ場「甲斐芙蓉カントリー倶楽部」(平成総合サービス)が倒産

山梨県甲斐市でゴルフ場を運営する「平成総合サービス」は、甲府地方裁判所に民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。

1984年に設立の同社は、1990年にゴルフ場「甲斐芙蓉カントリー倶楽部」を開設。中央自動車道・韮崎ICから車で15分の立地に加え、フラットでワイドなフェアウェイを特徴に評価を上げていました。

しかし、高級路線を目指した運営が仇となり赤字経営が続いた他、預託金の返還請求が始まったことで経営は逼迫。今後の業績改善も見込めないことから、今回の措置に至った模様。

帝国データバンクによると、負債総額は約142億8700万円

大型倒産速報 | 帝国データバンク[TDB]

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事