不景気.com > 企業不況 > リサイクル機器製造「日本リプロマシン工業」が廃業、JSP子会社

リサイクル機器製造「日本リプロマシン工業」が廃業、JSP子会社

リサイクル機器製造「日本リプロマシン工業」が廃業、JSP子会社

東証1部上場「JSP」の子会社で、リサイクル機器等を製造する「日本リプロマシン工業」は、2009年10月末をめどに廃業することを明らかにしました。

1974年に設立の同社は、プラスチック製品のリサイクルに欠かせない「リペレット機」や「減容機」「粉砕機」などを製造していました。

しかし、近年では海外の安値な製品に押され販売は低調に推移し、事業継続が困難な状況になったことから廃業の決断に至った模様。

今後は、10月までに事業を廃止し、11月中旬に解散を決議。2010年1月中旬に清算が完了する予定。

なお、アフターサービス等は親会社のJSPが引き継ぐとのこと。

弊社廃業のお知らせとお詫び

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事