不景気.com > 赤字決算 > ダイエーが通期業績を下方修正、消費者の節約志向強く

ダイエーが通期業績を下方修正、消費者の節約志向強く

ダイエーが通期業績を下方修正、消費者の節約志向強く

大手スーパーのダイエーは、2010年2月期通期連結の業績予想を下方修正したことが明らかになりました。

売上 営業損益 純損益
前回予想 1兆250億円 70億円 △20億円
今回予想 985億円 15億円 △55億円

景気低迷が続く中、消費者の節約志向は依然強いことに加えて、天候不順による季節商品の売上げ減が大きな要因となっている模様。

大手流通では最安値と思われる「880円ジーンズ」を発売するなど、低価格路線での売上増を見込んでいるものの、同業他社との体力勝負に発展する可能性もあり、業績回復への道のりは厳しい状況と言えそうです。

業績予想の修正に関するお知らせ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事