不景気.com > 買収合併 > 山崎製パンが日糧製パンと業務資本提携、3割弱出資へ

山崎製パンが日糧製パンと業務資本提携、3割弱出資へ

山崎製パンが日糧製パンと業務資本提携、3割弱出資へ

製パン大手の「山崎製パン」は、北海道を地盤とする「日糧製パン」の株式を取得し、業務資本提携することを明らかにしました。

それによると、日糧製パンの大株主である「三菱商事」と「日清製粉」から、山崎製パンに対して株式譲渡の提案があり、それを契機に両社間で業務資本提携の協議を行っていたとのこと。

そこで、山崎製パンが三菱商事などから、日糧製パンの発行済株式約28.4%を取得し、持分法適用会社とすることで合意しました。

生産設備の効率化や商品の共同開発などでシナジー効果が高いと判断。今後は、役員を派遣するなどして関係強化を狙うようです。

日糧製パン株式会社との業務資本提携および株式取得(持分法適用会社化)に関するお知らせ

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事