不景気.com > 企業不況 > 「レイアパートナーズ」がグリーンシート銘柄からの指定取消へ

「レイアパートナーズ」がグリーンシート銘柄からの指定取消へ

「レイアパートナーズ」がグリーンシート銘柄からの指定取消へ

不動産・医療介護コンサルティングを行う「レイアパートナーズ」は、グリーンシート銘柄からの指定取消を申請する方針であることが明らかになりました。

8月10日の取締役会にて決議された内容で、現時点ではプライベートカンパニーとなることが最良の選択との結論に至ったようです。

今後は、10月13日までに取扱証券会社であるディー・ブレイン証券に取扱廃止の申出を行う予定。

グリーンシートとは、非上場企業の株式を売買するために日本証券業協会が1997年に開始した制度。

グリーンシート銘柄としての取扱廃止の申出の決定に関するお知らせ

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事