不景気.com > 企業不況 > 「オープンインタフェース」がヘラクレスから上場廃止へ

「オープンインタフェース」がヘラクレスから上場廃止へ

「オープンインタフェース」がヘラクレスから上場廃止へ

システムインテグレーション事業を行う「オープンインタフェース」は、上場する大阪証券取引所・ヘラクレス市場から上場廃止になることを明らかにしました。

これに伴い、8月1日から31日までの期間は整理銘柄に指定されます。

債務超過に陥った状態で、株券1単位の終値の月間平均が1万円以下となったことが、上場廃止基準に接触したことによる措置。

なお、同社の7月の上記月間平均価格は432円とのこと。

オープンインタフェース株式会社│ニュースリリース 2009

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事