不景気.com > 海外リストラ > いすゞがロシア合弁「セベルスタリアフトいすゞ」での生産を一時停止

いすゞがロシア合弁「セベルスタリアフトいすゞ」での生産を一時停止

いすゞがロシア合弁「セベルスタリアフトいすゞ」での生産を一時停止

いすゞ自動車は、ロシアの自動車メーカーと行っている合弁事業「セベルスタリアフトいすゞ」において、生産を一時停止したことが明らかになりました。

景気悪化の影響を受けて、ロシアでは自動車販売が急激に減少しており、特にトラックなど商用車需要の低迷に対応するための措置。

ロイター通信(電子版)が同社のコメントとして伝えたところによると、「秋には生産を再開する見通し」とのこと。

同社は、ロシア企業「ソレルス」が66%、いすゞが29%、双日が5%をそれぞれ所有する合弁企業。

いすゞのロシア合弁が生産を一時停止、需要急減で | ビジネスニュース | Reuters

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事