不景気.com > 国内倒産 > 鳥取の土木建築資材販売「ハマサキ」が破産申請し倒産

鳥取の土木建築資材販売「ハマサキ」が破産申請し倒産

鳥取の土木建築資材販売「ハマサキ」が破産申請し倒産

鳥取に本拠を置く土木建築資材販売の「ハマサキ」は、8月7日に事業を停止し、鳥取地方裁判所に破産を申立て倒産したことが明らかになりました。

2001年設立の同社は、建設業者を得意先として土木建築資材の卸販売を中心に事業を展開。

毎日新聞(電子版)によると、建設業者のほか鉄工所に鋼材も販売。しかし、昨今の景気悪化によって受注が激減したことで経営を直撃。また、7月末に不渡りを出していたとのこと。

負債総額は、約19億円の見通し。

また、取引行である「山陰合同銀行」は、同社に対して取り立て不能の恐れがある債権が発生することを公表。その額は、貸出金の12億1200万円。

ハマサキ:破産手続き 負債総額19億円--鳥取地裁に申し立て /鳥取 - 毎日jp

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事