不景気.com > 海外倒産 > ドイツのファッションブランド「エスカーダ」が破産申請し倒産

ドイツのファッションブランド「エスカーダ」が破産申請し倒産

ドイツのファッションブランド「エスカーダ」が破産申請し倒産

ドイツの高級ファッションブランド「エスカーダ」は、ドイツ・ミュンヘン裁判所に破産を申立て倒産したことが明らかになりました。

1976年に設立の同社は、延べ60カ国で直営店182店舗とフランチャイズ225店舗を展開。ドレスを中心に高級衣料品を手掛ける他、アクセサリーやバッグにも事業を拡大していました。

しかし、昨今の経済危機を受けて販売が激減し、債権者への債務圧縮を協議したものの合意できず、今回の措置になった模様。

なお、同社子会社や他国に設立された現地法人は、倒産による直接の影響は受けない見通し。今後は、破産管財人との協議により、「ブランド存続か清算か」が焦点となりそうです。

ESCADA GROUP - Investor Relations

関連記事

「海外倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事