不景気.com > 買収合併 > ダイキンが日本板硝子のエアフィルター子会社「日本無機」を買収

ダイキンが日本板硝子のエアフィルター子会社「日本無機」を買収

ダイキンが日本板硝子のエアフィルター子会社「日本無機」を買収

「ダイキン工業」は、「日本板硝子」の100%出資子会社で、エアフィルターを製造する「日本無機」の買収を明らかにしました。

1939年に設立の日本無機は、エアフィルターの製造で国内トップの実績を持ち、2008年の売上高は88億円、従業員223名を抱える企業。

ダイキンでは、2007年に買収した世界2位の「アメリカン・エアフィルター・インターナショナル」との、相互技術供与や研究開発などでシナジー効果を高めるのが狙い。

ダイキンは、日本板硝子から日本無機の発行済み全株式を50億円で取得する見通しで、今後は10月中に買収完了を目指すとのこと。

国内エアフィルター事業トップの日本無機株式会社を買収 | ダイキン工業株式会社

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事