不景気.com > 国内リストラ > 自動車部品の「カルソニックカンセイ」が厚木工場を閉鎖

自動車部品の「カルソニックカンセイ」が厚木工場を閉鎖

自動車部品の「カルソニックカンセイ」が厚木工場を閉鎖

東証1部上場の自動車部品メーカー「カルソニックカンセイ」は、生産拠点見直しの一環として、厚木工場の閉鎖を明らかにしました。

それによると、ラジエーター、モーターファン、コンデンサー、インタークーラー等を製造する厚木工場の生産を2010年9月までに終了。同工場での生産品目は、群馬工場に統合する予定。

景気下げ止まりの中、自動車販売は徐々に上向いていますが、生産の主体が新興国へシフトしており、国内の生産設備は余剰になっているとのこと。

2009年7月末時点で318名いる従業員に関しては配置転換等で対応し、年間8億円のコスト削減効果を見込むようです。

カルソニックカンセイ:プレスリリース

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事