不景気.com > 国内倒産 > 人材派遣「アイゼックス・アルファ」が自己破産申請し倒産

人材派遣「アイゼックス・アルファ」が自己破産申請し倒産

人材派遣「アイゼックス・アルファ」が自己破産申請し倒産

人材派遣業「アイゼックス・アルファ」(旧社名:アルファコンストラクション)は、東京地方裁判所に自己破産を申請し倒産したことが明らかになりました。

2004年に「アルファコンストラクション」として設立した同社は、大手ゼネコン・サブコン等の建設業者を主な取引先として人材派遣を行っていました。

2005年には全国に事業所を展開する他、研究開発事業部・テクノ事業部を開設し、派遣先企業を拡大。翌2006年には社名を「アイゼックス・アルファ」へ改称。

しかし、景気低迷の影響による雇用情勢の悪化が同社の事業を直撃し、事業譲渡などの経営努力も実らず、今回の措置になったようです。

帝国データバンクによると、負債総額は約9億6000万円

大型倒産速報 | 帝国データバンク[TDB]

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事