不景気.com > 海外倒産 > 日本SGI子会社の独「Silex Media」が破産法申請し倒産

日本SGI子会社の独「Silex Media」が破産法申請し倒産

日本SGI子会社の独「Silex Media」が破産法申請し倒産

日本SGIが100%出資するドイツの子会社「Silex Media」は、ドイツ破産法に基づきミュンヘン裁判所に破産の申立を行い倒産しました。

2006年4月に設立されたSilex社は、欧州において放送業向けコンサルティングサービスや製品販売を行っていました。

しかし、同社の設立から赤字を続けていたことに加えて、昨今の経済危機によりメディア・放送業への投資が抑制されたことで売上が大幅に悪化し、業績回復の見通しが立たないことから今回の措置になった模様。

負債総額は516万7000ユーロ(約6億7300万円)。

日本SGI株式会社のドイツ子会社の破産申立てに関するお知らせ

関連記事

「海外倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事