不景気.com > 国内倒産 > 福岡のスーパー「たんと・ロコス」展開の西原食品が倒産

福岡のスーパー「たんと・ロコス」展開の西原食品が倒産

福岡のスーパー「たんと・ロコス」展開の西原食品が倒産

福岡県福津市に本拠を置くスーパーマーケット事業者「西原食品」は、福岡地方裁判所に民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。

1937年に「西原食肉店」として創業、1967年に設立の同社は、生鮮食品主体のスーパーマーケット「生鮮ロコス」「生鮮市場たんと」を福岡県下に展開していました。

しかし、昨今の経済危機による消費者の節約志向が影響し売り上げは減少。資金繰りに行き詰まり今回の措置になったようです。

データマックスによると、負債総額は約16億円

スーパーストア(福岡)/西原食品(株):Net-IB|九州企業特報|データ・マックス

西原食品へようこそ

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事