不景気.com > 買収合併 > 日機装が独往復動ポンプ「レーバ」を230億円で買収へ

日機装が独往復動ポンプ「レーバ」を230億円で買収へ

日機装が独往復動ポンプ「レーバ」を230億円で買収へ

工業用ポンプ製造の「日機装」は、ドイツの往復動ポンプ世界最大手「レーバグループ」(LEWA)を買収すると発表しました。

レーバ社の株式100%を約230億円で取得し、8月をめどに連結子会社化を目指す見通し。

買収の理由として、欧州に強みを持つレーバ社と日本・アジアを主な商圏とする日機装の地理的シナジー効果が高いことに加えて、ポンプ技術の相互補完も期待できることが考えられます。

同社の往復動ポンプは、特に製油所などオイル・ガス業界等から高い需要があります。

ドイツLEWAグループの持分取得(子会社化)のお知らせ

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事