不景気.com > 国内倒産 > 大阪の重機リース「なつ運送」が特別清算を申請

大阪の重機リース「なつ運送」が特別清算を申請

大阪の重機リース「なつ運送」が特別清算を申請

大阪に本拠を置く重機リースの「なつ運送」は、大阪地方裁判所に特別清算を申請したことが明らかになりました。

1974年に設立の同社は、1999年に現商号へ変更。主力業務としてクレーンなどの重機リースを行うほか、業務拡大の一環として不動産投資にも進出していました。

帝国データバンクによると、積極的な不動産投資がバブル崩壊によって裏目となり、グループ全体で約250億円まで債務が拡大し返済不能になったことから、その大半が整理回収機構等に売却されたとのこと。

最終的には、グループが債権の買い取りに合意し、同社は4月20日の株主総会で解散が決議されていました。

負債総額は約197億円

大型倒産速報 | 帝国データバンク[TDB]

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事