不景気.com > 国内リストラ > 物流不動産仲介「日本レップ」が従業員6割を人員削減へ

物流不動産仲介「日本レップ」が従業員6割を人員削減へ

物流不動産仲介「日本レップ」が従業員6割を人員削減へ

東証マザーズ上場で、倉庫などの物流不動産仲介事業を行う「日本レップ」(J-REP)は、グループ全従業員の約6割に相当する50名の人員削減を明らかにしました。

昨今の経済状況により、固定費削減など早急なリストラ策が必要との判断で、削減は希望退職者の募集によって行われます。

退職者には、会社都合退職金の他に特別加算金が支給され、希望者には再就職支援も行うとのこと。退職日は8月20日。

同社は主力の「物流不動産仲介事業」から「ファンド関連事業」に軸足を転換する方針であることから、思い切った人員削減に踏み切ったようです。

http://www.jrep.co.jp/news/pdf/2009/20090701.pdf

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事