不景気.com > 国内倒産 > 神奈川の土木建築業「芦澤建設」が事業停止し倒産へ

神奈川の土木建築業「芦澤建設」が事業停止し倒産へ

神奈川の土木建築業「芦澤建設」が事業停止し倒産へ

神奈川県に本拠を置く土木建築工事業「芦澤建設」が、7月6日付で事業を停止し、倒産する見通しであることが明らかになりました。

1955年創業、1963年に法人化した同社は、土木工事・建築工事を主力に国土交通省や日本道路公団、地方自治体等から公共工事を請け負うなどして、業績を伸ばしていました。

しかし、公共工事の需要が減少するのに伴い業績も悪化。多額の有利子負債が経営を圧迫し資金繰りに行き詰まったため、今回の措置になったようです。

東京経済によると、負債額は約16億円で、今後は破産手続を申請する意向。

同社ホームページによると、従業員数は50名

倒産情報 大型倒産速報 芦澤建設(株)~事業停止

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事