不景気.com > 買収合併 > 「ヨコレイ」が倒産した水産物卸「新日本グローバル」買収へ

「ヨコレイ」が倒産した水産物卸「新日本グローバル」買収へ

「ヨコレイ」が倒産した水産物卸「新日本グローバル」買収へ

ヨコレイ(横浜冷凍)は、3月に民事再生法の適用を申請した水産物卸「新日本グローバル」の資産を買収する方針で協議に入っていることを明らかにしました。

それによると、横浜冷凍福井中央魚市と共同で新会社を設立し、そこに新日本グローバルの資産を譲り受ける方向で買収を検討しているとのこと。

新日本グローバルは、冷凍水産物輸出入・加工魚介類仲介を主にする水産物卸で、2005年に冷凍食品大手「加ト吉」の傘下に、その後、2008年に「日本ハム」が49.91%の株式を取得して持分法適用会社にしていましたが、大口焦げ付きの発生によって3月に倒産に追い込まれていました。

買収金額等は明らかになっていませんが、今月下旬にも事業譲渡契約が締結される見通し。

横浜冷凍株式会社 - IR情報

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事