不景気.com > 海外リストラ > SNS大手「MySpace」が全従業員の30%を人員削減へ

SNS大手「MySpace」が全従業員の30%を人員削減へ

SNS大手「MySpace」が全従業員の30%を人員削減へ

アメリカのSNSサイト大手「MySpace」が、全従業員の約30%に相当する400人の人員削減を明らかにしました。

巨大メディア企業「News Corp.」傘下の同社は、アメリカでの人気が高く、特に新進ミュージシャンがアカウントを開設しメジャーデビューの登竜門になるなどして利用者を増やしていました。

しかし、SNSの世界的人気サイト「Facebook」が順調に訪問者数を伸ばす中、ついにはアメリカ国内での訪問者数でMySpaceを追い抜いたことが明らかになり、今後の厳しい戦いが予想されていました。

インターネット広告の売上も、右肩上がりであった今までの状況とは一変。新たなる収益化を模索する動きが活発になりそうです。

News Corp.'s MySpace Dismisses 400 Workers - NYTimes.com

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事