不景気.com > 不景気ニュース > 韓国好きのSNS「サイワールド」が日本でのサービス停止

韓国好きのSNS「サイワールド」が日本でのサービス停止

韓国好きのSNS「サイワールド」が日本でのサービス停止

韓国最大SNS「CyWorld」の日本版「サイワールド」が、8月21日をもってサービスの提供を停止し、日本から撤退することが明らかになりました。

韓国最大SNSの日本版として2005年にサービスを開始し、本国での成功ノウハウを注ぎ込み日本での会員獲得を目指しましたが、日本ではすでに「Mixi」など大手数社がシェアのほとんどを握っており、マーケットに入り込むことが出来ませんでした。

その後、方針転換し「韓国好き」をテーマにした「ニッチSNS」として生き残る道を目指しましたが、こちらも収益を上げるほどの成功を収めることが出来ず、撤退を決めたようです。

最近のSNS(インターネットにおけるコミュニティーサイト)では、「カフェスタ」がサイト閉鎖の発表をしています。同社はユーザーへ有料アイテム購入をお願いするなど、異例の対応で生き残りを賭けましたが、望みかなわずに閉鎖に追い込まれました。

韓国好きが集まるひろば!SNS サイワールド

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事