不景気.com > 買収合併 > 「ポルシェ」が「フォルクスワーゲン」の買収提案を拒否へ

「ポルシェ」が「フォルクスワーゲン」の買収提案を拒否へ

「ポルシェ」が「フォルクスワーゲン」の買収提案を拒否へ

ドイツの高級スポーツカー「ポルシェ」が、同社株式の49%を取得するとしたフォルクスワーゲンの買収提案を拒否したことが明らかになりました。

元来関係の深かった両社ですが、ここ数年間はポルシェが多額の費用を注ぎ込みフォルクスワーゲンを買収、株式の過半数を保有し子会社化しています。

ところが、昨今の経済危機により状況は一変。ポルシェはVW買収の資金を借入金で賄ったため、その返済めどが立たず資金繰りが逼迫。

そこで、規模の面では数倍大きいVWがポルシェ株の49%(推定金額30億~40億ユーロ)を買収し、その売却益を返済に充てる案を協議していましたが、VW側に有利な条件となっていることからポルシェ側が拒否した模様。

両社の関係を巡っては、交渉が泥沼化する可能性もあり、解決にはさらなる時間が必要になるかもしれません。

Bid Dismissed as 'Not Viable': Porsche Rejects VW Takeover Offer - SPIEGEL ONLINE

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事