不景気.com > 国内リストラ > パナソニックが管理職1万人の年俸を平均13%カットへ

パナソニックが管理職1万人の年俸を平均13%カットへ

パナソニックが管理職1万人の年俸を平均13%カットへ

パナソニックが、管理職約1万人の年俸を平均で13%カットする方針であることが、朝日新聞(電子版)の報道で明らかになりました。

それによると、今月2月から5%カットされていた管理職の年俸を追加減額するとのことで、経営再建へ向け大幅な固定費の削減を目指すようです。

役員報酬はすでに20%以上の減額対応をされており、2期連続で赤字に陥ることが確実と見られる同社の立て直しへ、本腰を入れて対策を行っていくものと思われます。

パナソニックではITバブル崩壊後の2002年にも同様の措置をとっているとのこと。

asahi.com(朝日新聞社):パナソニック、管理職1万人年俸カット 平均13%

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事