不景気.com > 買収合併 > ニコンがベルギー三次元測定機「メトリス」を買収へ、97億円

ニコンがベルギー三次元測定機「メトリス」を買収へ、97億円

ニコンがベルギー三次元測定機「メトリス」を買収へ、97億円

ニコンが、ベルギーの精密測定機メーカー「メトリス」を約7200万ユーロ(97億円)で買収する方針を明らかにしました。

メトリス社の発行済み全株式と新株予約権の現金による公開買い付け(TOB)で取得する見込みで、直近1ヶ月の平均株価に147%のプレミアムを付けた1株5.5ユーロで買い付ける予定。

株式を100%取得した場合の買収金額は約7200万ユーロになるとのこと。

メトリス社は非接触三次元測定機を得意とする測定機メーカーで、光学・画像処理による測定機を得意とするニコンとのシナジー効果が高いことに加え、欧州・北米に強みを持つ同社とアジアに強みを持つニコンとの地理的補完性もあることから、今回の買収に至った模様。

メトリス社は1988年設立で、08年12月末時点での従業員数は544人。

ニコンでは、5月26日に精機事業再編によって1000人の人員削減を行っていました。

Nikon | ベルギーにおける公開買付けの開始に関するお知らせ

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事