不景気.com > 企業不況 > システム開発「ネクステック」が東証マザーズから上場廃止へ

システム開発「ネクステック」が東証マザーズから上場廃止へ

システム開発「ネクステック」が東証マザーズから上場廃止へ

システム開発やコンサルティングを行う東証マザーズ上場の「ネクステック」が、上場廃止基準に接触したため上場廃止になることが明らかになりました。

同社は、08年3月期決算で債務超過に陥ったため、翌09年3月31日までに債務解消を求められていました。

しかし、09年3月期決算でも依然として債務超過の状態が続いたため、上場廃止基準に接触し今回の措置になりました。

上場廃止日は7月20日。なお、6月20日から7月19日までは整理銘柄指定期間になります。

2000年4月に設立された同社は、ホームページによると「システム開発、導入およびそれに付随する要件定義等コンサルテーションを含むソリューションサービス」を提供しているとのこと。

ネクステック株式会社 - 当社株式の上場廃止に関するお知らせ

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事