不景気.com > 国内リストラ > 三井化学が生産設備を停止し国内向け製品を減産へ

三井化学が生産設備を停止し国内向け製品を減産へ

三井化学が生産設備を停止し国内向け製品を減産へ

化学大手「三井化学」は、主に国内向け製品である「合成ゴム」「ポリプロピレン」「ビスフェノールA」の生産を減産する方針であることが明らかになりました。

日経新聞(電子版)によると、すでに廃棄を決めた生産設備1基に加え、2010年をめどに3基を停止し、生産能力を約20%削減するとのこと。

減産対象となる製品は、主に自動車部品の原料向けに使われており、昨秋の経済危機以降は需要が急減しているため減産に踏み切る模様。

NIKKEI NET(日経ネット):三井化学、合成ゴムなど生産能力2割削減 設備3基停止

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事