不景気.com > 不景気ニュース > 女性ファッション誌「マリ・クレール」が休刊へ

女性ファッション誌「マリ・クレール」が休刊へ

女性ファッション誌「マリ・クレール」が休刊へ

アセット婦人画報社は、女性ファッション誌「マリ・クレール」の9月号を最後に、休刊することを明らかにしました。

朝日新聞(電子版)によると、フランスで創刊された同誌は、1982年に中央公論社から日本版が発刊。1999年からは角川書店が、2003年からはアセット婦人画報社が発刊していました。

しかし、読者の活字離れにより売上げが減少していることに加え、不況による広告費の減少で収益が悪化したため、休刊を決定した模様。

アセット婦人画報社は、老舗の出版社「婦人画報社」が1999年にフランスの出版会社の傘下に入って誕生した出版業者。他に「ELLE」などを発刊しています。

asahi.com(朝日新聞社):女性誌「マリ・クレール」休刊へ

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事