不景気.com > 買収合併 > 染毛剤大手「ホーユー」がクラシエ(旧カネボウ)を買収へ

染毛剤大手「ホーユー」がクラシエ(旧カネボウ)を買収へ

染毛剤大手「ホーユー」がクラシエ(旧カネボウ)を買収へ

染毛剤大手の「ホーユー」が、クラシエホールディングスの株式を投資ファンドから買収し、傘下に納めることで基本合意したことが明らかになりました。

日経新聞(電子版)によると、ホーユーがクラシエHDの親会社である投資ファンドグループの保有する株式60%を100億円で買収し、有利子負債約150億円も引き継ぐ予定とのこと。

旧カネボウは、粉飾決算で上場廃止となり、産業再生機構の支援を受けていました。

その後、会社分割され、化粧品部門「カネボウ化粧品」は花王の傘下へ、それ以外の事業は「クラシエ」に名を変え、投資ファンド「アドバンテッジパートナーズ」「MKSパートナーズ」「ユニゾンキャピタル」3社の共同出資会社傘下になっていました。

ホーユーは染毛剤大手で、今回の買収を機に日用品などの事業へ多角展開するものと思われます。

NIKKEI NET(日経ネット):旧カネボウ、投資3ファンドが売却 染毛剤最大手ホーユーに

中日新聞:旧カネボウ株を半数以上売却へ ファンド3社、ホーユーに

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事